Pocket

ファミコン初期には

「マリオブラザーズ」や「バルーンファイト」など、

単純だけど面白い、というゲームが多いですね。

 

しかも、2人同時プレイでは

「殺し合い」とも呼ばれる熱い戦いができるため、

多くのプレイヤーに強烈な印象を残しました。

 

そんなファミコン初期の名作ですが、

上記の2作品のほか、もうひとつ、

忘れられないゲームがあります。

ここで紹介する「アイスクライマー」です。

 

個人的には、

大好きなゲームなんですよね。

壊して登る! シンプルなルールが楽しさの一因!

「アイスクライマー」は、

縦スクロールのアクションゲームです。

 

プレイヤーは

青い防寒服を着たポポ(1P側)、

赤い防寒服を着たナナ(2P側)を操り、

ただひたすら雪山を登っていきます。

 

手に持った巨大なハンマーは、

登るのに邪魔な天上の壁を壊したり、

邪魔な敵を倒したりするのに使います。

 

そして頂上に辿り着いたら

飛んでいるコンドルにつかまればクリア。

 

基本的にルールはこれだけ。

なんとも単純ですが、

フィールド内にはベルトコンベアのような床や、

流れる雲の足場、滑る地面などがあり、

また敵キャラも空けた穴を埋めたりするなど、

お邪魔な要素がたくさんあり、

単純には登頂できないような工夫があります。

 

 

最大の特徴はジャンプですね。

「アイスクライマー」のジャンプは独特で、

上方向にはかなり高くジャンプしますが、

横方向にはあまり動けません。

 

助走をつけても飛距離はあまり変わらず、

足場に乗っても端だと落ちる場合が多い。

普通のジャンプとはかなり違いますので、

かなり慣れが必要になるのです。

 

私の周囲ではこのジャンプに慣れず、

イライラしていた人も多かったですね。

そんな時、私は

 

「穴を開けたら真下で垂直ジャンプして~」

「穴を越えたら左右を押して足場に乗るといいよ」

「斜めジャンプはなれないと難しいからね~」

 

などなど、

得意になって教えたものです。

数時間後、私より上達しちゃったので

私がイライラしましたが(笑)。

生きるか死ぬか!? 駆け引きが熱い2人同時プレイ!!

この頃のファミコンソフトの例に漏れず、

「アイスクライマー」も2人同時プレイが可能ですが、

実は2人同時プレイが大きな魅力だったりします。

 

2人同時プレイでは、

基本的に2人で協力して頂上を目指します。

一方は先に登って敵を退治しつつ、

もう一方が登ってくるのを待つ・・・

なんていうプレイが一般的ですね。

 

しかし、「アイスクライマー」では

上にいるキャラに合わせてスクロールするので、

一方が登り過ぎると相方がスクロールアウトで

ミスになる・・・といった状況が発生します。

 

この対戦要素が実に楽しい!!

 

いかに早く相手より登り、

スクロールアウトで落とそうとするには、

確実なテクニックとミスしない確実さが必要です。

上手い人だと競争のように登っていき、

なかなか勝負がつかないこともあります。

 

と、最初から対戦目的の場合はいいのですが、

問題は協力プレイを反故にしての裏切りプレイですね。

 

協力すると見せかけて、

スキを見て先に登り、相手を穴に落としてしまう・・・、

こんなプレイが全国各地で行われました(笑)。

 

一度やられたら、もう信用なんてありません。

次回のプレイでは虚虚実実の駆け引きを繰り返し、

スキを見て相手を落とそうとするプレイに終始する、

というのは「アイスクライマー」あるあるでしょう(笑)。

 

「アイスクライマー」も

友情破壊ゲームと呼ばれていますが、

まさにコレが最大の原因ですね。

 

ファミコン初期の任天堂のゲームって、

2人同時プレイ可能なゲームって多いですよね。

「ファミリー」コンピュータというだけあり、

家族で楽しむために用意したのかな~などと想像したりします。

 

しかし、

結果的に友情破壊ゲームばかりなので、

実際に家族で楽しんだ人はいるのか?

などと心配になってきますね(笑)。

最後に

シンプルなルールですが、

ステージ構成は非常に凝っており、

単純にプレイするだけでも非常に面白いゲームです。

 

もちろん、2人同時プレイの面白さは

言うまでもありません。

競争するもよし、協力するもよし、

スキを見てお邪魔メインのプレイもよしと、

様々な楽しみ方ができますよ。

 

1本持っていると1人でも2人でも、

仲間でワイワイ楽しむこともできるので、

この機会に入手を検討してみてください。

 

昔懐かしのアイスクライマー!

ぜひともファミコンで楽しんでみて下さいね!

ーーーーーーーーーーーー

ゲームソフトが¥100で買える!?

ついにレトロゲームマニア発
究極のゲームストアが完成しました!

え、どこのネットショップでも
メンテナンスされたファミコンソフトなら
1本¥300ぐらいしますけど・・・

ウチのサイトなら
¥100〜です!

あなたに
昔のゲームを気軽に楽しんでもらいたい!
だから、ほとんどのゲームソフトを
ほぼ¥500以下の値段で販売する!

俺は日本一、
いや世界一のゲーム販売者になる!
だから非常識な値段設定です!

レトロゲームマニアのゲームストア
↑ ↑ ↑
こちら

ーーーーーーーー
The following two tabs change content below.
kawano

kawano

店主のカワノと申します。ファミコン・スーパーファミコンをこよなく愛するアラフォーです。レトロゲーム業界の革命児として日夜、ソフトのメンテナンス・電池交換に明け暮れております。