スクウェア(現スクウェア・エニックス)と言えば

「ファイナルファンタジー」シリーズというくらい、

RPGのイメージが強いメーカーだと思います。

 

そんなスクウェアがファミコン黎明期の

1986年9月に発売したソフトが「キングスナイト」です。

 

気になるジャンルは「フォーメーションRPG」!!

さすがスクウェア! 当時からRPGを出していたんですね!

 

専門誌から情報を得ていた当時の私、

かっこいいタイトルに魅力を感じて即購入!

期待しながら電源を入れました。

 

さて、その実態は・・・?

RPG? いやいや完全にシューティングです!!

主人公を操作しつつ、

ガンガン撃ちまくって地形を崩し、

続々と出現する敵を倒しまくるゲームでした。

 

 

「・・・え? シューティング?」

 

というのが第一印象(笑)。

 

4人の仲間が力を合わせてお姫様を助ける、

アイテムを入手してキャラを成長させる、など、

確かにRPGとしての要素はありますが、

見た目やシステム、プレイ内容は完全にシューティング!

 

今なら

「これってジャンル詐欺じゃね?」

と言われるくらい、なんとも大胆なゲームですが、

当時はRPGというジャンル自体、あまり浸透していなかった時代。

 

同年5月、「ドラゴンクエスト」が発売されていたとはいえ、

まだまだRPGはメジャーなジャンルではありませんでした。

 

なので、

そこまでジャンルを気にする人は

いなかったのが正直な話。

少なくとも私の周囲で「だまされた!」

などという人はいませんでしたね。

純粋にゲームとして楽しんでましたよ。

死んでも大丈夫! 何回でも挑戦できるから!!

さて、そんな「キングスナイト」。

RPG的な要素はあるものの、

やはりシューティングと言った方がしっくりきます。

 

そういう視点でゲームを見ると・・・

かなり難しいゲームです!!

 

とにかく破壊するものが多い!

地形や敵などが無数に立ちはだかっていますが、

破壊しないと進行ルートもままならないほど!

 

破壊するためには「連射」がカギとなりますが、

生半可な連射では追いつきません!

プレイするには連射機能付きコントローラーが必須ですね。

 

他にも、

必須アイテム(魔法)の位置、

破壊できないモノリス(壁)の位置、

地下迷宮への入り口など、

覚えなければならない要素が幾つもありますが、

これらは当然ながらノーヒント!

 

 

とにかく撃って撃って撃ちまくり、

出現する位置を覚え、少しずつ進める必要があるのです。

 

ただし、普通のシューティングと違うのは、

何回も挑戦することが可能な点です。

 

途中で死んでしまっても、

タイトル画面でセレクトを押せば、

キャラの性能や入手アイテムを継続した状態で、

プレイし直すことが可能なのです。

これにより、取り逃したアイテムを入手したり、

さらなるキャラの強化などができるというわけです。

 

 

この辺はRPG的、というか、

やりこみ要素というか、珍しい救済措置ですね。

プレイするたびに強くなるので、何回も挑戦する気になりますよ。

邪魔な地形を一気に破壊する爽快感は格別!

この「キングスナイト」、

個人的には好きなゲームなんですよね。

 

その最大の理由は、

地形を破壊する爽快感! ですね。

 

たしかに最初はキツい。

弱っちいキャラを使って必死に連打しないと、

途中で撃ち負けて地形に挟まれる、

なんて状況も出てきたりします。

 

しかし、何回かプレイして攻撃力を強化すれば、

一気に地形を破壊できるほどの強さが手に入ります。

 

こうなると地形を削る作業が非常に楽しくなる!

一撃で地形が一気に削れていく快感は他にはないですね。

加えて移動速度も強化すれば、画面端から端まで移動しつつ、

ガンガン地形を削っていけるなど快感アップ!

画面上の地形をすべて削ることも可能ですよ!!

 

例えれば、

パワーアップ最強状態で無数の敵を倒していく

シューティングのような感覚ですかね。

最後に

キャラの成長要素があるものの、

「ドラゴンクエスト」や

「ファイナルファンタジー」といった

RPGを想像すると、がっかりする場合もあります。

 

ただし、ゲームとしては非常に面白い!

と思います。かなり難しいですが(笑)。

 

独特なシステムに加えて

完全な覚えゲーという点によって

好みが分かれると思いますが、

かなりオススメできるゲームですね。

 

ジャンルがネタにされるゲームですが、

この機会に挑戦してみてください。

 

レトロなファミコンだからこそ

味わえる「キングスナイト」の爽快感!

ぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

 

キングスナイト【¥500】

ーーーーーーーー
ゲームは人生において無駄な時間なのか!?

どうも、管理人の
レトロゲームマニア川野です。
僕は現在、ゲームの転売・ブログ・YouTubeなどで会社経営をする
アラフォーのおっさんです。

いきなりこんなことを書いてると
何だコイツ、超怪しいと思いますよね。
確かに数年前の僕がこれを見たら間違いなく
コイツ怪しいわ〜胡散臭いわ〜
ってなったと思います。

だけど僕が今、ゲームを販売・ブログ・YouTubeなどで
収益をあげている事は紛れもない事実です。

そこで今回、どうやって
「毎日、好きなゲームをしながらお金が稼げる!」
って状態になれたのか、その秘密を大暴露します!

↓ ↓ ↓
【大暴露】ゲーム転売(せどり)は稼げるのか?の全貌を公開します!
↑ ↑ ↑
こちら