Pocket


 

どうも、初めまして

レトロゲームマニアのカワノと申します。

 

今回の記事では僕の自己紹介

 

人生オワタ。

月収10万円で借金300万円の詰んでる僕が大逆転した

というお話をしていきたいと思います。

 

月収10万円!?
借金300万円!?

なんだそれ!?

何だか怪しい話が始まりそうだなぁ

って思うかもしれませんが、

今からお話することは全て事実であり、

僕の実体験です。

 

なるべくわかりやすく

読みやすく書いていきますので

何卒、最後までお付き合い下さい。

 

僕は現在、借金もなく

大好きなファミコンに囲まれて

毎日ファミコンで遊びながら

レトロゲームソフトの販売をして

やりたいことだけやって楽しく生きている

レトロゲーム屋の店主です。

 

本当にゲームの販売だけで生計立ててるんですか?

って質問がしょっちゅう来るのですが、

全然、問題ありません。

余裕で生計立てれます。

 

むしろ同年代のサラリーマンよりは、

裕福な生活をしております。

 

特に朝早く起きる必要もないし、

買い物も値段を気にする事なくできるし、

雨降ったら無理して出かけなくていいし、

夜中のサッカー観戦も翌日のこと気にせずできるし、

めっちゃ自由です。

 

ちなみに最近は

ゲームソフトを販売するための

クリーニングや電池交換など

メンテナンス業務も

僕の理念と技術をしっかり伝授させた

外注さんたちに任せてるので

本当にやることがなくて(笑)

 

あ、電池交換サービスの業務だけは、

自分でやってますね。

僕の趣味みたいなもんなので。^^

 

それ以外は

毎日ゲームして遊んでいます。

こんなにゲームして遊んでて本当にええのんか?

と思っちゃうぐらい今は、

ゲーム三昧の日々です。

 

気がついたら僕は

小学生の時に憧れてた

「ずっとゲームだけして暮らしていけたらいいのになぁ〜」

という夢を実現させていました!

僕はこのレトロゲーム屋を始めたおかげで

やりたいことだけやって生きていく

という今のライフスタイルを

確立させることができました。

 

それもこれも全ては

レトロゲームのおかげ!

です。

感謝です!

マジで僕はこの仕事を通じて

人生が変わりました。

 

生きているのが楽しくて仕方ない!

本当にそう思える毎日です!

明日、事務所に行ったら

また何か懐かしいゲームに出会えて

キャッキャはしゃぎながら

仕事(ゲーム)するんだろうなぁ〜と

先日、40歳のおっさんになったばかりですが、

子供のようにワクワクしながら

楽しく生きています。

 

と、すんげー良い風に

今の自分のことを書いておりますが・・・

 

先に述べていたように過去の僕は

借金300万円を抱え、

やりたくもない仕事に追われながら、

しかも月の給料10万円で・・・

苦しみに満ち溢れた

人生を過ごしておりました。

 

今、思い出しても

まさに苦痛。

 

朝から晩まで

やりたくない仕事に追われて

時間と体力と精神を奪れ、

借金のためにお金も奪われる・・・

 

いつになったら俺は借金から解放されるんだ?

と言いつつ

アレ!?

また借金増えてるやんけ!

という現実

 

メチャクチャ憂鬱でした。

 

借金による切迫した危機感のせいで

ストレスが溜まりまくって

毎日、夜中に自宅で第3のビール飲んで酔っ払って

俺の人生、こんなんじゃない!

ハァ〜宝くじ当たらないかなぁ〜

って嘆いてました。

 

人生オワタ・・・

まさにそんな状態でした。

 

ということでここから

人生オワタ。

月収10万円で借金300万円の詰んでる僕の大逆転劇!

企業秘密も少しだけ暴露しながら、

詳しく書いていきたいと思います。

やりたくないことを本気でやらないといけない状態はマジで地獄

秘密を暴露する前に

僕がどんな経歴で生きてきたのか

って部分を知ってもらっておくと

これからのお話が理解しやすくなるので

時系列にまとめますと

 

  • 26歳でサラリーマンになる
  • 結婚&子供が生まれたことにより、毎月のお給料が必須の人生となる
  • サラリーマン生活、毎日イヤなことばっかりでストレス過多になる
  • お金持ちになって一生働かずにラクして暮らしたい欲が高まる
  • 2010年32歳の時に一攫千金を夢見て、友人と「派遣会社」で起業する
  • 仕事が全くダメなわけではないが、ギリギリ飯を食っていける程度の業績。低空飛行で自転車操業が続く
  • そんな調子で事業しているとじわじわと借金ができる
  • このままじゃ良くないと思いながらも、基本的にバカだから「なんとかなるさ」と事業を続ける
  • 儲からない。給料が少ない。
  • 気付いたら借金300万円ですけど
  • いつまでこんなこと続くの?

 

ものすごく単純に言うと

僕と言う人間は

サラリーマンが嫌になって仕事を辞めて

独立して起業してみたけど

超失敗して超貧乏な暮らし

サラリーマンに戻りたくねぇ〜ってゴネて

気付いた時には借金300万円と言う

超ダメダメ人間だったのです・・・

 

友人と起業してみたものの

あんまり上手くいってないなと

頭の片隅では感じながらも

 

  • やりたくないことはやりたくないし、
  • 時間に縛られるの嫌だし、
  • しんどいのは嫌だし、
  • 今のところなんとかなってるし、

 

大丈夫かな・・・

そんな感じで奇跡的に8年間も!

僕と友人は自分たちのペースで

やってこれたのでした。

 

・・・ですが、

2016年の10月に

遂に恐れていたことが・・・

ウチの会社にとって

3割〜4割の売上げを占めている会社が

急に倒産・・・

売り上げが激減!

あれ、これって

いまだかつてないぐらいやばくない!

ってことになりまして、

 

友人と

なんとかせねば!と頑張るのですが

それまでお互いにのらりくらりと

仕事をしてきたナマケモノ。

 

急に頑張っても売上げは上がりません。

 

お金がない

アカン!ヤバイ!

そんな気持ちと借金がドンドン膨らむ。

 

その内、空気がピリピリしてきて

友人とは、ほぼ毎日喧嘩です。

 

そもそも俺、派遣という仕事

本当にやりたくてやっているのだろうか?

マジで考えさせられました。

 

その時、僕は気付いたのです。

自分の人生が借金300万円のために

やりたくもない仕事を必死にやらなければいけないという

最悪の事態に陥っていることに・・・

 

しかもそれは、

のらりくらり「なんとかなるさ」と

生きてきた自分の人生のツケであることに!

 

ここで初めて僕は

このままじゃ一生借金地獄!

負け犬!

自分の大切な時間と体力とお金が

やりたくないことに奪われ続ける人生になっちゃうよ!

という危機感を持ちました。

超恐怖です!

 

何か打つ手はないのか?

恐怖心が僕の心を突き動かしました。

本当にやりたいことは思わぬところから見つかる

とは言っても、

危機感を持ったからといって

急にやりたいことが見つかって

そこに自分の全てをぶつけて頑張って

いきなり上手くいくなんて

都合よい話はありません。

 

何をやってもダメ

借金増える・・・

時間だけがただただ過ぎて

という日常が続きます。

 

アカン、死ぬる。

倒産

というふた文字が

頭を過ぎります。

 

そして2016年の年末・・・

ハァ〜来年は一体どうなるんだろう

僕は超絶不安になりながらも

ネットニュースを見ていると

ニンテンドークラシックミニが大流行!

品薄でネットショップでは2倍の価格で取引!

というニュースが、

 

それを見た僕は、

ファミコンかぁ〜

あ、そういえば俺ドラクエ4クリアしてないんだよなぁ〜

という超意味不明なことが頭に浮かんで

 

この状況でよくそんなこと考えられるな!

だから、お前はダメなんだ!

とカワノAに怒られながらも

 

第三のビール飲んで酔っ払っているカワノBは

よし、とりあえず来年からどうするかは、

ドラクエ4やってから考えよう!

といういつものダメっぷりを発揮・・・

 

AVケーブル改造ファミコンと

ドラゴンクエスト4をヤフオクで購入したのでした。

 

よろしくないと思いながらも

ダメカワノは年末に届いたファミコンで

ドラクエ4を開始したのですが、、、

あれ?

さっきやったライアンのセーブができてない

ん?

何やこれ?セーブでけへん

ソフト壊れてるやん

ってことになりまして。

 

色々と調べた結果

ソフトに内臓されている電池が切れているので

セーブ機能が使えないことが判明。

 

せっかく久しぶりにファミコンしようと思っていたのに・・・

しかもお金¥5,000ぐらい出費したのに・・・

 

貧乏なカワノは勿体無いという思いから、

悪あがきで色々と調べて

自力で内臓電池を交換してみることに

 

手先が不器用な僕にとって

電池交換は想像以上に難しく

大げさじゃなく、

マジで三日三晩かかって

なんとか内臓電池の交換に成功。

 

俺もやれば、できるじゃん!

そんな事を思いながら

いざドラクエ4で遊ぼうとした瞬間!

 

 

あれ?これって
電池交換できなくて、
困ってる人って
たくさんいるのでは?


これをビジネスにしたら
いけるんじゃね?

 

僕の頭の中に稲妻が走ります。

 

おそらく電池切れしてるファミコンソフトって

世の中にゴマンとあって

僕と同じように

ゲームやりたくてもできなくて困ってる人

いっぱいいるんじゃない?

 

だって、さっき見たけど

今、ニンテンドークラシックミニが超流行ってるわけで!

それってファミコンやりたい人がいっぱいいるってことなわけで!

 

その流れで

懐かしいゲームしたいな〜って人が増えて、

レトロゲームがブームになって

あれ、ソフト買ったけどセーブできねぇ〜

バックアップ機能の電池切れ?

そんなもん変えてる暇あるかー!

うわぁ〜このゲームで遊べねぇ〜

って人が続出して

その時、電池交換できます!って商売してたら

いけるんじゃね!?

 

そもそも俺、

小学生の時、どんだけファミコンやってたんだよ!

ファミコンし過ぎて

小学生の通信簿、オールがんばろうだった

ファミコンの申し子、

カワノさんだぞ!(斎藤さんだぞ風に)

ファミコンの知識もあるし、ゲーム好きだし!

 

これはやれるんではないか!?

 

確信はなかったが、

今何もしていない状況よりは100倍マシだと思い

僕はドラクエ4をやらずに

ネットでゲームソフトの販売をする方法

を調べるのと同時に

電池切れしたレトロゲームを大量に仕入れ(借金で)

電池交換しまくります!

 

本当にその日から、

水を得た魚のように

ものすごい勢いで

ゲームのメンテナンス・ネット販売の勉強を行いました。

寝食を忘れるとは

まさにこのことだなという感じで

普通に5kgぐらい痩せましたねw

 

ネット販売の勉強して、

このブログを書き始めたりしながら、

ゲームソフトの電池交換しまくって

懐かしのゲームで遊びまくる(笑)

 

遊んでる場合じゃ無いだろっ!

ってツッコミたくなるでしょうけど、

電池交換したゲームソフト

起動確認&セーブ確認していたら、

そのまま遊びたくなっちゃって

ゲームやっちゃうんですよww

 

懐かしいゲームソフトに再会するたびに

何回、徹夜したことか・・・

 

とにかく僕は

自分が大好きなゲームソフトを

蘇らせるという恍惚感に浸りながら、

鬼のごとく、電池交換して

そしてゲームソフトを販売してみたのです!

レトロゲームが全てをもたらしてくれた

僕が考えた

電池交換したゲームソフトは、

売れるんじゃないか?

当たるんじゃないか?

という予感は見事的中!

 

初月から電池交換したソフトは

Amazonで売れまくり、売り切れが続出。

 

さらにこのブログに書いた

『このゲーム,セーブでけへんやんけっ!』とブチキレているあなたへ

は月間700人に読んでもらうことが出来ました!

 

さらにさらにレトロゲームは

2017年のニンテンドークラシックミニスーファミの販売により、レトロゲーム熱のブームが加速!

 

レトロゲームストア【AdvanceStore】は

初年度から順調に売り上げを伸ばし、

電池交換サービスもお客様が殺到。

このままでは倒産してしまう・・・

となっていた会社を見事V字回復させたのです!

よっしゃぁぁぁぁ!

僕はレトロゲームに人生を救われたのです!

 

ありがとうファミコン!

ありがとうドラゴンクエスト4!

借金も返したし、

なんか以前の仕事していたときよりも

嫌な事をせずに生きれている状態で

すごく新鮮で

本当に毎日が素晴らしいです!

 

僕は自分もすっかり忘れていた小学生の頃の夢

ゲームだけやって生きていけたらいいなぁ〜の夢を叶えたのです!

 

さらには、一緒に仕事をしていた

共同経営者の友人。

彼は、このゲーム販売業を始める時、

ものすごく猛反対するんだけど、

僕のゲーム販売したいんだ熱意に

最終的には納得してくれて、

すごく献身的にゲームメンテナンスを手伝ってくれました!

 

彼なくして今の成功はなかったのです。

 

あれだけ喧嘩ばかりして

ギクシャクしていた関係も解消して

今でも共同経営者として

一緒に仕事しております。

 

最近、聞いた話ですが、

彼も元々ゲームが大好きだったので

カワノがゲーム販売しようと言ってきた時は

それだ!

ってなったんだけど、

本当に大丈夫なのかよっていう気持ちと

いつも喧嘩ばかりしていたのもあって

とりあえず反対したのだそうです。

 

シャイなやつめw

 

でも、これは運命なのか

お互いにゲーム好きで本当によかったです。

これで相方がゲーム嫌いで

今、彼がやりたくないことやってる状態だったら、

最悪ですね・・・

 

やりたくないことを

借金や生活のためにやってしまう人生

僕は二度とそんな状態に戻りたくないです。

 

やりたいことをやって生きていく

本当にそういう情熱を燃やせるもの

レトロゲームに再会できて

僕は本当に良かったです。

————

と、ここまでが僕の

人生オワタ。

月収10万円で借金300万円の詰んでる僕が大逆転した物語です!

 

30年以上の時を経て

まさか自分がまたファミコンやってるなんて

そんな人生を想像もしておりませんでしたが、(笑)

今、僕はメチャクチャ楽しいです。

 

マジでレトロゲーム

神です。

 

これからも僕は

古く汚れてしまったゲームを磨きまくり、

通電性の悪くなった接触部を磨き、

使えなくなった電池を交換し、

レトロゲームが未来永劫、

後世に残るように情熱を燃やして

この仕事に取り組みたいと思います!

 

で終わるのかと思いきや!

 

ここまでは、

僕のプロフィールなのですが、

ここからは、

ネットでゲーム販売を成功できた

【裏の】理由、

本当の暴露話をしていこうと思います!

 

それがコチラ!

↓   ↓   ↓

カワノが稼げた【裏の】理由を大暴露!

 

ーーーーーーーーーーーー

このゲームソフトが¥500!?

ついにレトロゲームマニア発
究極のゲームストアが完成しました!

え、Amazonだったら
¥1,000以上するゲームソフトなんですけど・・・

ウチのサイトなら ¥500です!

あなたに
昔のゲームを気軽に楽しんでもらいたい!
だから、ほとんどのゲームソフトを
¥500以下の値段で販売する!

俺は日本一、
いや世界一のゲーム販売者になる!
だから非常識な値段設定です!

レトロゲームマニアのゲームストア
↑ ↑ ↑
こちら

ーーーーーーーー
The following two tabs change content below.
kawano

kawano

店主のカワノと申します。ファミコン・スーパーファミコンをこよなく愛するアラフォーです。レトロゲーム業界の革命児として日夜、ソフトのメンテナンス・電池交換に明け暮れております。