Pocket

 

どうも、レトロゲームマニアです。

 

この記事では、

スーパーファミコンのコントローラー

完全修理マニュアルということで

 

誰でも簡単、

プラスドライバー1本で

SFCコントローラーを分解し、

 

  • 十字キーが動かない
  • ボタンが効かない
  • 超絶汚いのでクリーニングしたい

 

といった問題を

解決していきたいと思います。

 

男のたしなみシリーズ

第5弾?(笑)

 

レトロゲームの修理方法

大公開していきます!

まずは下準備!

いつも言ってますが準備は命!

精密ドライバー(+)

 

無水エタノール

は必需品です。

必ず用意しましょう。

 

そしてこれ!

完璧主義にこだわるあなたは

購入しておきましょう。

マジで世界が変わります。

 

基本的に無水エタノールで

クリーニングするだけでも

十字キーやボタンはある程度、

動くようになりますが

 

  • 導電ペイント
  • 導電性接着剤

 

があれば、

新品同様の操作感を取り戻すことができます。

 

修羅をくぐり抜けた

本物の漢になりたいあなたは

是非、購入しましょう!

 

準備ができたら、分解!

さて、

仏を斬り、鬼を斬る

ゲーム界の傾奇者になる準備は出来ましたか?(笑)

 

そしたら早速、分解しましょう。

パパッとネジを外したいところですが、

このネジ穴・・・

 

たまにとんでもなく汚い時があるので

一応、クリーニングしましょう。

 

き、汚ねぇ〜

やはりこれから、

とんでもない修羅に

突入しそうな気配ですな・・・

 

で、

綺麗にしてからネジを外す。

 

 

さて、ここからです・・・

本物の修羅は・・・

 

基盤部分を取り外すと・・・

 

お、このコントローラーはまだ綺麗な方ですね♪

これはかなり運が良いです!

 

基本的にコントローラーの中身は

超ホコリ・・・

変なカスが散乱していて

 

な感じです。

 

ちなみに僕はこの仕事をしているのに

「ハウスダストアレルギー」

という致命的なハンデを背負っています。

常にマスク常備です。(笑)

 

あなたもホコリに弱いなら

レトロゲーム分解作業全般において

マスクを付けることを推奨します。

 

分解の注意点ですが、

このLRボタンのところ

細心の注意を払って分解しましょう

 

この鉄の棒を失くしてしまうと

LRボタンは再起不能になります。

上に引っ張ると簡単に抜けるので

抜いた後はしっかり保管しておきましょう。

 

 

で、

一旦、全てバラしましょう。

 

おお、意味のわからんカスが出てきた・・・・

やはり汚かったのかコイツ・・・

 

これより、修羅に突入です!

クリーニングとメンテナンス

まずはこのようにして

かなり力技ですが、

ぬるま湯&中性洗剤

歯ブラシで一気に基盤以外を洗いましょう!

 

何と言っても中古のコントローラーって

どんな人がどんな状態で使っていたのか・・・・

 

一旦、考えだすと

 

 

・・・

・・

まさかこんなおっさんが使っていた

コントローラーだったら・・・

 

 

なんて想像すると、

コントローラー触れなくなりますよね・・・

 

なので、

当社ではコントローラー系は

絶対に丸洗い

しております!

 

ゴムパットはあまりゴシゴシやると

破損することもあるので優しく丁寧に洗いましょう。

 

こうするとわずか5分とかからぬうちに

ピカピカです!

 

これを乾かして

最後はアルコール除菌して

組み立てます。

 

そして基盤のクリーニング&メンテナンスです!

無水エタノールで綺麗に拭きましょう。

 

この黒い部分、

あまりゴシゴシ拭かないようにしましょう。

この黒いのが全部取れちゃうと

余計に十字キー・ボタンは効かなくなります。

 

まずはこのクリーニング作業を済ませただけで

コントローラーを組み立ててもいけるのですが、

 

プロであり、修羅をくぐり抜けてきた僕は

これで

 

十字キー基盤の

この黒いところを上塗り補修します。

 

これがそこらのトーシロとは違う

修羅の漢の仕事です。

 

ちなみにこの黒い部分の通電性が

ボタンの効きにすごく重要な部分で

クリーニングするだけでは、

70%ぐらいの改善しかできません。

 

なので、完璧主義の僕は

色々と調べまくった結果

これで基盤部を

メンテナンスするに至ったのです。

 

そしてさらに

この十字キー専用のゴムパット

この黒い部分も通電性が良ければ良いほど

十字キー・ボタンの効きが変わってきます。

 

これは「リモコン 修理」でググると

その理由を知ることができます。

気になる人は調べてください。

 

それらの情報を元に修羅の漢は

を購入。

 

ゴムパットの方も完全にメンテナンス

 

ダブルメンテナンスで

もう修羅の漢

全員集合状態です。

 

最強です!

 

ここまでやるからこそ、

新品同様にコントローラーが復活する

メンテナンス術と断言できるわけです。

 

 

この完全メンテナンスで

十字キーとボタンめっちゃ効きます。

笑けます。

 

ちなみに基盤の構造上、

効きが悪くなるのは十字キーに偏ります。

 

ボタン部分はクリーニングのみのメンテナンスで十分ですよ。

 

あと、ABXYボタンゴムは

なぜかこういう破損が多いので

 

 

破損している場合は

こちらで購入出来ます。

まとめ

ということで

今回もプロの技を大暴露してしまいました。

 

そろそろマジで

同業者からクレームきそうです。

 

レトロゲームが大好きなあなたは

是非、この修理方法をお試し下さい!

 

あ、ちなみに

1個だけコントローラーを直すなら

こちらを買った方が早いです。(笑)

 

後は、

こだわり・趣味の領域ですが

古いモノを大事にする心や

永く使おうとする心が

人を成長させ、魅力溢れる漢に育てます。

 

是非、あなたも

SFCコントローラーを修理できる

魅力溢れる修羅の漢になリましょう!

 

P.S.

ちなみに現在、

上記の方法でメンテナンスした

スーパーファミコンのコントローラーを

無料でプレゼントしております。

 

詳しくは

こちらに書いてます。

 

修羅の漢が完全メンテナンスした

衛生面と機能面バッチリの

コントローラーが欲しいあなたは

是非、応募して下さい!


スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
kawano

kawano

店主のカワノと申します。ファミコン・スーパーファミコンをこよなく愛するアラフォーです。レトロゲーム業界の革命児として日夜、ソフトのメンテナンス・電池交換に明け暮れております。