【プロフィール最終章】レトロゲームマニア川野の誕生

プロフィール最終章

ついに「家電せどり」という

インターネットビジネスを

やってみる決意をした川野。

いよいよどうやって

  • 毎日ファミコンして遊ぶ暮らし
  • ゲームで月収50万円以上の収入
  • 好きなだけ朝寝坊できる時間の余裕
  • 雇われなくても生きていける強さ

レトロゲームマニア川野として

生きていけるようになれたのか

ゲームで稼ぐ世界に
どうやってたどり着いたのか

明らかになります。

どうぞ、

「家電せどり」とは!?

ネットでお金が稼げるという世界を知り、

「家電ビームせどり」というものに

チャレンジすることにした川野。

ついに人生の大逆転に向けて始動か!?

貧乏から抜け出し、家族を救えるのか!?

果たしてその結末やいかに・・・

今回はお話の前に
前提知識として

「家電ビームせどり」

という
ネットで稼ぐ方法の説明。

「家電ビームせどり」とは、
大型家電量販店やドンキホーテなどに行って
バーゲン商品の値段を調べる。

そして、スマホのアプリで
その商品とAmazonでの販売価格と
差額がないか調べる。

この際に商品のバーコードを
スマホのアプリで読み込むところから
「ビームせどり」と名付けられた。

  • バーゲン商品めっちゃ安い!
  • Amazonの方が高い!

となったものを仕入れて転売する。

安く仕入れて高く売る

そういう超シンプルな
誰でもできるネットで稼ぐ方法だ。

僕は家電ビームせどり初挑戦で
家からなるべく離れた
大型家電量販店に凸撃した。

まず、第一の壁が現れた。

俺、キモくないか?

店の中でスマホでバーコードを読むのが
ものすごく恥ずかしく抵抗を感じた。

周りのお客さんや店員に

「あのおっさん、さっきから何ピコピコしとんねん、キモいわ」

とか、

あのおっさん怪しいぞ!

万引きするんじゃないか!?

と思われてんじゃないか
とか、

一人で勝手に被害妄想全開で
ビクビクしていた。

そんなことを意識すると、
「俺、何やってんだろう…」
という気持ちが芽生えた。

お腹もゴロゴロしてきて
トイレに直行した。

だんだん気持ちが折れて
「今すぐ家に帰りたい…」
という心境に陥った。

いやいやいや!

あかん!あかん!

そんなことに
ひるんでいられないのだ。

サラリーマン恐怖症で普通に働けない。

事業しても上手くいかない…

今の俺にはこれしかないんじゃ!

この「せどり」というネットで稼ぐ方法で
成功するしかないんじゃ!!

と気持ちを強くして

開き直って
バーコードをピコピコしまくった。

人間、選択肢が絞られていて
「これしかない」と思える気持ちになれた時、
異常な集中力と強さを発揮する。

この時の川野は
まさにそういうZONEに突入していた。

人目を気にしないようにして
やけくそにピコピコしまくって

何個かAmazonで利益の出る商品を
見つけることに成功した僕は

初めての仕入れ
レジでお金を払う際に…

怖くなって手が震えた。

この仕入れ、失敗したらどうしよう…

損してしまったらどうしよう…

1万円ぐらいの仕入れだったが
ガチで手が震えた。

お札を持っている手が
ブルブルブルブル震えるのだ。

店員さんも心配して

「だ、大丈夫ですか!?」

と聞いてきたぐらいだ。

「だ、っだ、っだ、だ大丈夫ですぅ〜」

と蚊の鳴くような声で返事をしてお金を渡し、
震える手でお釣りを受け取ろうとしたら、

わいは、お釣りを床にぶちまけた。

・・・

・・

超恥ずかしい。

人生、2度目に死にたいと思った瞬間であった。

こんな感じで
僕の「家電ビームせどり」は
前途多難な幕開けだった…

で、稼げたのか!?

2回目以降の仕入れも

失敗への恐怖と
恥ずかしくて慣れないピコピコ作業に
変な汗を大量にかきまくった。

何度もトイレに駆け込んだ。

そして一ヶ月、
メチャメチャ頑張って

家電ビームせどり
Amazon転売で
初月2万円の利益が出た。

2万円稼げた…

パソコンの前でつぶやき

やったー!

失敗せずに
ちゃんと稼げたぞ!

僕は狂喜した。

会社をクビになってからというもの
何をやっても上手くいかないと落ち込んでいた日々に

俺、やればできるやんけ!

という希望が
心の中に芽生えた瞬間だった。

そして冷静に
Amazon転売・家電せどりについて
この一ヶ月を振り返ってみた。

今回、5万円の仕入れをして
7万円の売上げで2万の利益だったのだが
それを基準に考えると、

7(売上げ)-5(仕入れ)=2(利益)

この計算式が成立するなら、

10万円仕入れたら、
14万円の売上げで4万円の利益が出るロジックだ。

14(売上げ)-10(仕入れ)=4(利益)

じゃあ、もし、
毎月20万円の生活費を稼ぎたいとするならば、

50万円分の仕入れをすれば良いのだな!

と、僕の脳内で
バカボンのパパ並みの
そろばんが弾かれた。

しかし、50万円という資金。

そんなお金、どこにあるねん…

禁断のクレジットカードを使えば、

なんとか50万円分、仕入れできるが…

また借金増えるのか…

僕は悩んだ。

しかし、

悩んでいても
現実は何も変わらない!

そのことは、この何年間で
身をもって学んだ。

クレジットカードを使っても
2ヶ月以内にそれをしっかりと売上に替えて
返済すれば、金利もつかない!

ノープロブレム!

こうなったら、猪突猛進
やるしかないやろモードに突入。

俺は50万円の仕入れをしてやるぞ!
と意気込んで家電ビームせどりの世界に飛び込んだ。

果たしてうまく稼ぎまくれたのか!?

が、

またも厳しい現実が待っていた。

先月、5万円分の仕入れをするのも
かなりの家電量販店やディスカウントショップを回ったのだが、

今回は単純に
その10倍の仕入れをしないといけないわけだ。

あの忌まわしき、ピコピコ作業を10倍…

気持ちは折れかけたが、
やるしかない。

僕は腹をくくって
クレジットカードを握りしめ
50万円分の仕入れの旅に出た。

しかし、

単純ピコピコ作業を一心不乱にどれだけやっても

ちゃんと利益の出る商品に
そう簡単に巡り会えないという現実に直面したのだ。

あっちでピコピコ
こっちでピコピコ

なかなか利益の出る商品が見つからない…

こうなったら
しつこく粘り強くやるしかない

僕は諦めなかった。

いや、諦められなかった。

だって俺に残された道は、
もはや、Amazon転売
ネットで稼ぐという道のみなのだから…

そしてついに
勝利の女神が微笑む
その時は訪れる。

人生の勝ち組へ

何度もしつこく家電量販店に通って
ピコピコしていたが、

ある一定の商品は見つかるが
50万円分の仕入れをするのはキツかった。

このままでは、
毎月の安定して生活費に20万円稼ぐのは無理か・・・・

不安が膨らんできた。

あまりにも仕入れが上手くいかないので
他に何かやり方はないのか
またも僕はネットで情報を探してみた。

すると、
品薄の人気ゲーム機を
ネットで予約して仕入れて転売する
という「ゲーム機せどり」の情報にたどり着く。

う〜ん、なるほど
ゲーム機の転売ねぇ〜
と新しい知識を得ながらも

それ、やってる人
すでにいっぱいおるやろうから
厳しいで〜

そんなに簡単に稼げるんだったら
みんなゲーム機の転売やってるやろ・・・

いつものクセで
否定的なことを考えて行動に移さない
イケてない川野…

ゲーム機ねぇ…

もう一度、つぶやき

なんか、引っかかるなぁ〜
何だろうなぁ〜と思って
モヤモヤした。

そして目線をパソコンから離した
その瞬間、

僕の目に
息子に買ってあげたファミコンが飛び込んできた…

ファミコン…

懐かしのゲーム…

レトロゲーム…

僕は閃いた。

頭の中の点と点が
一本の線に繋がった!

閃いてしまったのだ。

そうだ!
ファミコンを
Amazonで売ったらいいのだ!

いや、本体よりも
ソフトの方が需要ありそうやな、

タイトル数も多いし、
きっとレアなものは
プレミア価格とかついてるやろうし、

うおお!
絶対、イケる!
早速、調べるぞ!

超興奮して大声で独り言を連発。

バーサク状態に突入した川野。

そのまま20時間ぐらいぶっ通しで
ネットでファミコンソフトのことを調べまくった。

色々と調べてみた結果、

ファミコンなど、
中古ゲームソフトのAmazon転売は
初心者でも稼ぎやすいジャンルだった。

僕は猪突猛進

大量のファミコン・スーパーファミコンのソフトを
某オークションサイトで仕入れた。

最初は中古商品の扱いに
戸惑うところが多少あったが、

試行錯誤していくうちに問題を解決し、
順調に売り上げを伸ばした。

そして「家電ビームせどり」に始まり
「ゲームせどり」に切り替えて

ついに人生の大逆転劇がおこった。

なんと、一ヵ月の利益が
ソッコーで20万円を超えたのだ!

僕はネットで稼ぐ力を手に入れた。

しかも、家電ビームせどりのピコピコと違って
ゲームソフトのほとんどがオークションサイトなど
ネットで仕入れができるのである。

肉体的な労働、一切なし!

恥ずかしい思いも一切しなくていい!

しかも、空いた時間で
懐かしのゲームで遊びまくれる!

何という便利な世の中!

ネット世界の素晴らしさ!

僕は家から一歩も出ずに
仕入れとAmazonへの納品を繰り返し
バンバン売上げを伸ばし続けた。

「これは勝ったかもしれん、いや勝ったやろw」

僕は人生の勝利を確信した。

そしてついに「Amazon転売」で
月収100万円とまではいかないが

安定して月収50万円以上稼げるようになった。

僕はネットの効率の良さに開眼した。

その後、ブログにも興味がわき、
自分でゲームブログも書くようになった。

最初は文章が書けなくて悩みまくった。

なので、僕は
またしてもネットで情報を漁った。

そしたら、ブログで1億円稼ぐという若者に出会った。

メールを送ってブログの書き方を教えて下さい!

と頼んだ。

そしたら、返信がきて

「260万円のコンサル費が払えるなら、マンツーマンで教えます」

という内容だった。

に、二百ろくじゅううまんっ!!!!

だと!

僕はひるんだ…

そりゃ、そうだ!

やっと貧乏から脱出できるぞー!

と思っていた矢先、
260万円の出費を迫られたのだ…

まだ借金の返済もあるのに…

僕は悩んだ…。

そりゃ、悩むよね…。

でも、僕はネットで稼げるという事実をすでに体感したことにより、

もし、260万円払って
ブログで稼げる世界にイケるのなら

人生の投資としては
「あり」なんじゃないか!?

そう判断した。

そして、無理を言って
260万円を分割払いにしてもらい

その若者から「ブログで稼ぐ」コンサルを受けることにしたのだ!

コンサルは厳しかったが

  • ブログのこと
  • ビジネスの基本など

ネットで稼ぐための
全てを学ぶことができた!

そして僕のブログは
数多くの人に読まれるようになった!

レトロゲームの電池交換という
サービスも生みだした。

さらに自分の電池交換している模様を
動画にしてYouTubeにアップ。

すると、
電池交換の依頼が殺到した。

(海外から50本のゲームボーイソフトの電池交換を依頼された時はちょっとビビった・笑)

「こんな企業秘密的な情報、公開していいんですか!?」

「ありがとうございます!」

多くの人に感謝された。

新しいことを覚えれば、覚える程、

知識を身につければ、身につける程、

それを外の世界に発信すれば、する程、
僕のビジネスは上手く回り出した。

そして、あらゆることを

「仕組み化」

できる脳みそになった。

バカボンのパパ並みの脳みそだった僕が
僕は自己投資してビジネスを学びまくって
そんなことまでできるようになった。

仕組みが形成されていると
僕が「1」働いただけで
その結果が「100」にも「1000」にもなった。

レバレッジの原理だ。

記事を1つ書くと、お客様が増える

動画を1つあげると、仕事の依頼がくる

いつの間にか、気づけば、
僕はファミコンで遊んでいるだけになった(笑)

ワクワクすることに素直に猪突猛進する

僕の仕事はファミコンで遊ぶこと。

僕はゲーム転売・ネットで稼ぐ世界を通じて
サラリーマンの頃の自分では、
絶対に手に入れられないものを手に入れた。

  • 毎日、ファミコンをして遊ぶ
  • ゲームで月収50万円以上の収入
  • 好きな時間に起きて、今日は何しようかなぁ〜という余裕。
  • 時間に縛られない暮らし
  • サラリーマンに戻らなくても大丈夫という自信。

最初は戸惑ったが、
完全に住む世界が変わった。

サラリーマンとして
もう働かなくてもいい

不労所得が本当にこの世に存在することを知った。

もし、あの時
会社をクビになっていなければ…

もし、あの時
起業していなかったら…

もし、あの時
息子のためにファミコンを買っていなかったら…

もし、あの時
家電ビームせどりに挑戦していなかったら…

もし、あの時
自分自身が変わるしかないと思わなかったら…

今の自分には、たどり着けていない

そう、全てはここにたどり着くために
必要なことだったのだ。

なので、

もし、今
これを読んでくれているあなたが
人生で上手くいっていないと思えることがあったとしても

それは、
これからたどり着くべきところに向かう
準備なのだ。

サラリーマンで満足だ〜

明日も会社のために頑張るぞー!

って心の底からそう思える人は
そこがゴールでいいと思います。

自分で事業して俺は社長だー!

と言いながらも、
人一倍働いて

休みなく頑張っていることが心地よい人は
そこがゴールなのでしょう。

だけど、今の自分を冷静に考えて
胸に手を当てて考えてみた時、

自分はここにたどり着きたかったわけじゃない。

コレが俺のやりたかったことではない。

と少しでも疑問に感じるのなら

そこはあなたのいるべき場所ではないのだと、
思います。

無理しているのだと思います。

そうであれば、
我慢せずに他の場所、
やりたいことを探すべきだと思います。

ホリエモンこと堀江貴文さんや

お笑い芸人・キングコングの西野さんらも

その著書などで
全く同じことを言ってます。

ワクワクすることだけやって
生きていけばいい!

あなたのワクワクすること

ゴールが
毎日ゲームして遊ぶことなのかどうかは
わからないですが、(笑)

ほぼリスクゼロで自分の可能性を試せて
不労所得というゴールにたどり着けるとしたら

ゲームで稼ぐってことへの挑戦

Amazonでの中古ゲーム販売や

ブログは

絶対にやってみるべきだと思います。

サラリーマンよりは、
絶対に安全な選択肢だと
断言できます。

そこには、

これだ!
ここが自分の住むべきところだったんだー!

と思えるような
人生の喜びを得れる発見が
訪れるかもしれません。

それでは僕のレトロゲームマニア物語は
これにて語り尽くしましたが、

明日からも古いゲームが大好きという人のために

頑張って活動していきますので
応援、よろしくお願い致します。

ちなみに僕が稼げるようになった
ゲーム販売のやり方をまとめた会員サイトがあります。

ゲームの事でお金を稼ぐ
そのノウハウを無料で大公開!

レトロゲーム・マネタイズ!


フリーメールで登録するだけで
どーやってゲームで稼ぐのか!?
の情報がゲットできます!

誰でもゲームのことでお金を稼いで自由になれる!

※icloudや携帯メール(docomo、au、softbank)
だと、返信のメールが届かない場合が多いので
Gmailやyahooメールの登録を推奨します!

あなたも自分の趣味で稼げるようになって
自由な人生を満喫してみませんか?

さらに↑のサイトに登録すると

こちらの企画
ファミコンカセットが当たる!

【特別企画】ファミコンソフトプレゼント!

こちらの企画への参加も自動で行われます!

ファミコンソフトのプレゼントだけ欲しぃ~

と言う人も
遠慮せずに登録して下さいね!

PS.

物語を読んだ感想を
たくさん頂いています。

ありがとうございます。

「めっちゃ、ええ息子や」

「嫁のフォロー素晴らしい、うちなら離婚してるわ」

など、

なぜか僕以外の家族のことと
貧乏エピソードの感想ばっかり、(笑)

もし、あなたも感想・思ったことがあれば、
一行でも構いませんのでメール下さい。

メールはこちら

asp●advaplus.com

(●を@に変えてメールして下さいね)

全てに返信はできませんが、
必ず目を通させてもらっています。

感想や思ったことを書くことで
あなたの想像も膨らみますので
何か思ったことがあったらメール下さい。