【ファミコンが人生を救った】レトロゲームマニアカワノの誕生

【貧乏すぎて笑えない】不幸の連鎖が「ばよえ〜ん!」

前回の物語の続き

胡散臭いと思いながらも
貧乏から抜け出したい一心で

ネットビジネスにチャレンジすることを決意したカワノ。

まずは、「せどり」と呼ばれる
転売にチャレンジしました。

転売というと

「買い占め」

「コンサートチケットの転売」

「本当に必要としている人の購入を邪魔をする行為」

といった

「悪」

というイメージを
持っている人も多いと思いますが、

僕が最初にやったのは

「ビームせどり」

といわれる転売は

そんな

「買い占め行為」

「悪」

というものでは
ありませんでした。

わかりやすく説明すると

家電量販店やドン・〇ホーテなどで
ワゴンセールの

  • 半額!
  • 〇%オフ!
  • 在庫処分セール!

お店がどないかして売りたい

売り切らないとまずい…

とかの商品を

僕がスマホのアプリで
Amazonでいくらで売られてるか調べる。

目の前の商品が1,000円で売られてて
Amazonで定価3,980円で売られてるー!

利益が出る商品を見つけたら
仕入れる。

僕、Amazonの自分のストアで販売して
利益が発生する!

お店も売り切りたかったお店の在庫が処分できる

お互いに
win-winな関係で成り立つ
ビジネスモデルでした。

最初、この情報を見つけたときは

「うさん臭せー」

「なんで店で売ってるものがネットだと高く売れるんだ?」

「本当にそんなことで稼げるのか?」

「意味ワカンネー」

色々と疑問もありましたが、

貧乏脱出のためにも
息子の笑顔を取り戻すためにも

そんなこと言ってられません。

せどり系のYoutubeとかブログとかを読み漁り、
わからないなりにも行動です。

あっちこっち家電量販店に行って
ピコピコとスマホのアプリで

ワゴンセールの商品のバーコードを読み
調べました。

店員さんに

あのおっさん、なにやってんの?
きもー

って思われてたらどーしよーと

当時、38歳おっさんの意味不明なプライドが発動して
羞恥心が爆裂しました。

「俺、マジで何やってんだ?」

「本当に、利益の出る商品なんて見つかるのかよ…」

「メッチャ恥ずいやん…」

心も折れかけました。

でも、

そんなの関係ねぇー!(小島よしお)

を心の合言葉にして
自分を励まし。

俺は稼げるようにならんといかんのじゃー!

と、ピコピコしまくりました。

羞恥心ストレスでお腹ピーピーになって

「やべー腹いてー」

何度もトイレに駆け込みました。

ワゴン商品ピコピコ

お腹ピーピーでトイレ

ワゴンとトイレの往復。

店側から見たら完全な不審者ですw

おそらく本当に万引きGメン的な人にマークされてたと思います。w

それでもなんとか努力の甲斐あって

おお!この電気シェイバー!
3,000円も利益が出るやんけー!

このおもちゃも500円の利益がー!

ガムシャラにピコピコやって「質より量」作戦で
なんとか利益の出る商品を発見することができました。

ちなみに商品を買うお金ですが

サラリーマン時代に作った禁断のクレジットカードを使い
仕入れをしました。

失敗したら、また借金増える。

背水の陣でネットビジネスに挑みました。

仕入れをしたら
次はAmazonに自分のストアを作る作業です。

Amazon出品サービスってなんだ?

FBA在庫システム??

なんじゃらほい?

頭の中は???ハテナマークだらけでしたが

意味わからんなりにもググって調べて

なんとかAmazonに自分のストアを出店し納品作業をしました。

自分の送った商品がちゃんとAmazonの倉庫に到着するのか?

納品作業をしてからAmazonに反映されるまで
不安だから何度もネットを確認。

早く反映されてくれー

精神的に耐えれんよー

気を紛らわすために「せどり」の情報をググって読みまくってました。

3日後

おお!

「俺の送った商品がAmazonで販売されとる!」

ようやく納品が完了されました。

今思えば、当たり前のことだけどw

その時は、なんか嬉しくて
何度も自分のストアページを確認して

「俺の商品がAmazonで売られている~」

と、ほくそ笑む38歳。

キモイですw

やっと商品が販売されてる!

と喜んだのもつかの間。

次は本当に売れるのか?

不安で不安でたまりませんでした。

1時間おきに在庫ページを確認しました。

そして夕飯を食べて風呂に入って
2~3時間放置してからネットを見てみると

おおおおおおおお!!

売上げ3,980円!!

1,000円で仕入れた電気シェイバーが売れとる!

僕は感動しました。

普通に自分のストアからモノ売れるやん!

怪しいと思ってたけど
とあるサイトに書いてた通りにやったら売れたやん。

派遣の仕事しかできない!

そう思ってたけど
素人の俺がやっても

ネットでモノって売れるんだ!

僕の中に新しい価値観が芽生えました!

それから10日間ほどで
納品したすべての商品が売れました。

貧乏脱出へ!

ビームせどりで初月2万円以上稼げました。

おおお!

一回の仕入れで2万円稼げた!!

ネットビジネス!

ちゃんと取り組んだらイケるやんけ!

稼げた金額は少ないかもしれませんが

これをがっちり取り組めば貧乏から脱出できるかも!

僕は希望の光を見つけました。

味を占めた僕は
クレジットカード満額(確か40万円ぐらい)

さらにピコピコしに行きました。(笑)

しかし、僕は
すぐに「ビームせどり」に限界を感じました…。

貧乏から抜け出すためには、
最低でも20~30万円ぐらい稼がないといけない。

とにかく
たくさん稼がなければならない。

それは、すなわち
もっともっと家電量販店やドン・〇ホーテに足を運び

大量にピコピコして

利益の出る商品を
探し回らなければならないってことです。

なんとか、気合いと根性で
ワゴンピコピコとお腹ピーピーをやっていましたが…

言うても
せどり初心者のカワノ…

元々がポンコツ人間のカワノ…

1ヵ月で何十万円も稼ぐような

そんなに利益の出る商品を
簡単に見つけることができませんでした。

このままじゃ、
いつまで経ってもピコピコ地獄だ…

僕は、他に何か
もっと効率の良い「仕入れ」方法はないのか?

色々とネットで情報を漁りました。

そんな中で

「ネットで仕入れて、Amazonで販売する稼ぎ方がある」

という効率の良い

「電脳せどり」

の情報にたどり着きました。

確かに!

これなら苦手なピコピコ作業をしなくても

家でネットで商品を探せるし、
ネットで買えるし!

効率ええやんけっ!

これや!

これこそが最強のビジネスモデルや!

僕は「ビームせどり」から
「電脳せどり」にシフトしました。

しかし、またここでも壁にぶち当たります。

ネットで仕入れるって
何を仕入れたらいいんだ?

  • 家電?
  • カメラ?
  • 時計?
  • レアなおもちゃ?

ググれば、ググる程

情報を漁れば、漁る程

「どれも、これもが儲かる!」

と書かれているし、

「自分が何を取り扱っていけばいいのか?」

沼に陥りました。

混乱を極めた僕は

頭がバースト状態…。

何もわからん状態で

「子供服ならネットで需要あるんじゃね?」

という
わけのわからん発想で

(少し前まで、我が家が子供服で困っていた経験があったから)

某オークションサイトで300着ぐらいの子供服を購入…。

Amazonに出品しようとするも、

子供服の古着がAmazonで全く需要がない…
という事実が発覚…。

メルカリで出品してみるも
100出品ぐらいしたのに

10日に1着しか売れない…

死んだわ…俺…

僕の「電脳せどり」第一弾は

見事に撃沈したのでした…。

「どーやったら、稼げる商品見つかるねんっ!」

業を煮やした僕は
胡散臭いと思いながらも、

「電脳せどり」の情報商材を買いました。

↑これも普段なら、絶対に買わないけど

もう、この時は、
とにかく早く稼げるようにならなければ死んでまう!

危機感200%によって

「情報に投資する」

今までの自分にない
非常識な行動をしました。

そして、その買った情報商材の中に

「レトロゲーム系の電脳せどりは、狙い目」

と書かれていました。

僕は元々、小学生の頃から
ファミコンが大好きだったこともあったし、

先日、息子に買ってあげたファミコン

それが目の前にあることもきっかけとなり

このレトロゲーム電脳せどりこそ、
俺の探し求めていたものだー!

なるほど!
俺の取り扱うべき商品は
これやったんや!

速攻で行動に移しました。

あれだけ、怪しいと拒否っていた
情報商材に書かれている通り

某オークションサイトで
中古のファミコンカセットを仕入れました。

そして、仕入れた物が
あまりにも汚かったので

「いや、これは流石に綺麗に磨いたり、メンテナンスしないと売れねぇ~だろ」

と思って

「面倒臭えなぁ~」

とボヤキながらも

ファミコンカセットを綺麗に拭いたり
内臓されている電池を交換したり。

「懐かしのファミコンカセットが、意外と綺麗な状態で届いたらお客さんも喜ぶだろーなー」

受け取るお客さんのことを考えて

綺麗に磨き上げた我が子(ファミコンカセット)たちを

Amazonに納品しました。

数日後、

僕のAmazonフィーバーが始まりました。

朝の売上げ:¥3,850

お昼の売上げ:¥7,080

夜の売上げ:¥11,080

売上げのページを見るたびに

ファミコンカセットが売れているのです。

これは、いける!

500円で仕入れたモノが
メンテナンスするだけで4000円

1円で仕入れたモノが1500円
とかで売れるのです。

中古ゲームは稼げる!

確信に変わった僕は
そこからはひたすら行動です。

仕入れる→販売

某オークションサイトと
Amazonの往復です。

某オークションサイトで仕入れたものを検品&メンテナンス

Amazonのストアに商品として送る

作業!作業!作業!
の日々です。

一日12時間ぐらい作業してました。

サラリーマンの頃より働いてたかもw

貧乏から抜け出したい一心で
取り組んだネットビジネスの「電脳せどり」

購入した情報商材通りに
愚直に頑張ったら

5万円

10万円

20万円

と売上げが超右肩上がりに!

これは、勝ったか!? 俺?

なにをやっても上手くいかない
貧乏だった期間があまりにも長かったので

自分がちゃんと稼げていることすら疑ってました。(笑)

電脳せどりに取り組んで 4ヵ月目

Amazonでの売上げは、

4/1
278,302円の入金

4/15
251,780円の入金

4/29
280,471円の入金

5/13
283,887円の入金

5/27
266,900円の入金

(↑Amazonから実際に振り込まれた金額)

二ヵ月で1,361,340円の入金!

仕入れなど35万円ぐらいの経費がかかっていますが

二ヵ月間の利益として

ひゃ、100万円以上!

おおおおおお!

ついに俺は月収で考えて
50万円以上を稼ぐことができたぞおおぉぉぉ!!

サラリーマンだった頃の自分の月収の2倍以上ですw

俺は確実に勝ったどぉー!!!!

僕は狂喜しました。

もう一生、サラリーマンをしなくていいし、
お金に困ることもない!

息子よ!
wii Uもマリオメーカーも、
なんでも買ってあげれるぞーい!

僕はネットビジネスを通じて
ついに貧乏からの脱出に成功したのです!

(息子にはちゃんとWii Uを買ってあげました!)

よく考えたらブラック企業並みに働いていた俺

「電脳せどり」は稼げる

味を占めた僕は
さらにネットビジネスにハマりました。

せどり=転売
以外の他のネットビジネス

もっともっと効率の良いネットビジネスのやり方はないのか!?

情報を漁りまくりました。

なんせ、この頃は週7で12時間作業してましたからw

自分の意思で作業しているとは言え
ブラック企業並みの労働ですw

もっとラクな稼ぎ方があるはずだと
隙間時間にネットサーフィンに明け暮れる日々。

そしてブログを書いて
そこで商品を紹介して利益が得られる

アフィリエイトというものを知ります。

「このやり方、めっちゃ賢いやん…」

衝撃を受けました。

一応、書いておくと
アフィリエイトとは

僕がブログを作る

商品のレビューを書いておく

誰かが僕のブログ見て商品を買ってくれたら紹介料がもらえる

という

中古ゲーム販売に比べると

  • 仕入れもしなくて良い
  • メンテナンス作業もしなくていい
  • Amazonに納品する作業もいらない
  • 在庫も抱えない

ブログさえ書ければ…

ほぼリスクゼロで誰でもできる
素晴らしいビジネスモデルです。

つい、こないだまで
電脳せどり最高!最強!
と思っていたのに

アフィリエイトは
仕入れ・メンテナンス・納品作業と

全ての作業をしなくていい上に
在庫を抱えるリスクがない

やること

ブログ書くだけ!

超ラクチンやんけ!

しかも 一度、ブログ記事を書いてサイトを構築すれば、

あとは放置してても物が売れるので何もしなくても稼げる!

アフィリエイトの場合は貧乏から抜け出せるだけじゃなく、

時間と身体の自由も手に入れられる!

マジか!?
ブログアフィリエイト!
めっちゃ効率ええやんけっ!

よっしゃー
ブログ書いたるでー!


僕は鼻息を荒くしました。

ただ、ブログを書くには
やはり文章力が必要でした。

当たり前ですが、今まで一切、勉強をボイコットしてきた僕は

絶望的に文章が書けませんでした。

ってか、
ブログ書くって何を書けばいいの?

書くネタないじゃん…ってレベル。

せっかくアフィリエイトという
最高のビジネスモデルが目の前にあるのに

文章が書けない。

書くネタなんてない。

そんな俺がブログで稼げるはずがない。

このままじゃ、ブログで稼ぐという目標がダメになってしまう。

このままだと俺は、電脳せどりでしか稼げないままになってしまう。

来る日も来る日も某オークションサイトのチェック

仕入れ

商品のメンテナンス

Amazonの倉庫へ出荷

週7の12時間。

時間と労働力を使ってお金を稼ぐ。

作業地獄。

これじゃ、ブラック企業のサラリーマンと変わらないじゃないかー!

嫌だ~!

かと言って
作業するのを止めてしまうと

お金が稼げない!

貧乏に逆戻りだけは、死んでも嫌だ!

電脳せどりは「やれば稼げる」が
やるべき作業がかなりあるので

時間的な自由
身体の自由が得られない
という問題に直面。

せっかくサラリーマンという生き方から脱して稼げるようになったのに

「作業=時間を失う」

「お金を稼ぐ=労働」

ということに縛られたまま「本当の自由」になれない!

あまりサラリーマンの頃と変わらない生き方になってしまう。

贅沢な悩みかもしれませんが貧乏から脱した僕の中には

「本当の自由になりたい」という欲求が生まれていたのでした。

でも、文章が書けない

ブログに書くネタがない

どーしたらいいんだー!

僕はまたも悩みました。

本当に人生は山あり、谷ありです。

ブログで稼ぎたいけど文章が書けない。

だけど、凹んでいても何も解決しないことをこの数年間で

身をもって体験してきた僕はとにかく「行動」しました。

僕が貧乏を抜け出せた最大のポイントは

悩んでいても世の中は1ミリも変わらない!

とにかく行動する!

これです。

今回の「文章書けない問題」も「とにかく行動」というスローガンを掲げ、

猪突猛進!

やってみることにしました。

しかし、ただただ何の戦略もなく行動してしまうと

起業で失敗したときのように全く結果が出せない

お金が稼げないまま終わってしまいます。

正しい情報を持っていないとまた失敗しちゃいます。

情弱は死ぬのです。

「せどり」でひとつ賢くなった僕は

「電脳せどり」で稼げた時と同じように

正しく稼げる手順を知るため
正しい知識を販売している人を
ネットで探しまくりました。

「ブログアフィリエイト」

「文章の書き方」

「コピーライティング」

「ブログのネタ」

作業の合間に
ネットサーフィンしまくりです。

メッチャ色んなサイトを見ました。

恐らく100サイトぐらい「ブログで稼ぐ」系のものを読み漁りました。

そんな中、ブログで年収1億円稼ぐ若者のブログを発見します。

↓続く